BLOG

暖炉の火起こし

短い秋が終わり、日に日に真冬の気配が近づいている猿ヶ京🐵

でも、寒いのは悪いことばかりじゃありません⛄️

冷える夜を豊かな時間にかえてくれるのが、暖炉です🔥

ガルニヴィレッジは、ラウンジに暖炉があります👍

さらに、全客室にもあります👏

もちろん、わんちゃんも一緒に過ごせます🐕

館主はガルニヴィレッジをオープンして、暖炉の魅力にハマりました✌️

暖炉のためなら薪割りも枯れ枝拾いも楽しい!と大汗流して作業してます😅

薪棚もDIYしました(愛のあまり屋根までこしらえた)🪚

暖炉の火をながめながら一杯やるのと長風呂が、冬の最高の癒やしだと密かに思ってます😏

前置きが長くなりましたが、以前お客様から「火のつけかたがわからないから教えて」というご質問がありました。

ご購入いただく薪セットには、着火用のアイテムも入ってますので、特に難しいことはありませんが、初めてだと着火に手間取ることがあるかもしれません。

というわけで、ざっくりとした手順を簡単にまとめておきます✒️

  1. 暖炉の扉をあける
  2. 煙突のコックを縦にする(重要)
  3. 一番奥に薪を1本横に置く
  4. その手前に着火用の杉の枯れ葉を敷く
  5. 杉の枯れ葉の上に小枝や松ぼっくりなどを置く
  6. その手前に薪をもう1本横に置く
  7. 着火用の杉の枯れ葉に点火
  8. 火の勢いがあがったら土台となる2本並べた薪の上にもう1本の薪を斜めにのせる
  9. 火が薪に燃え広がるのをしばらく待つ
  10. 火がまわって落ちついてきたら、薪の位置をずらしたり、着火用小枝などを追加したり、火吹き竹で燃え方のバランスを整える
  11. 火が安定してきたら、安全のためフェンスを置く

特に重要なのが、2番目の「煙突のコックを縦にする」です⚠️

これを忘れると、煙突が塞がってる状態なので、部屋の中が煙だらけに❌

フェンスは薪がはじけて飛んでくるのを防ぐためのものなので、安全のためにもご利用ください🙏

あとは、ただ暖をとるもよし、お酒を飲むもよし、ぼーっと炎をながめるもよし🍺

薪セットは、3時間程度は余裕でもつ程度の量です。

おやすみになるまで楽しめると思います。

消火はいたって簡単!

かたまっている薪をバラけさせ、あとは暖炉の扉を閉めるだけです。

「なんかよくわからないな」というお客様のために、動画もアップしてあります。

客室で暖炉をご利用するには、薪セットをご購入いただかなくてはなりませんが、これからの季節にご宿泊されるならぜひともオススメです。

「愛犬と暖炉を楽しみにきた!」と館主におっしゃっていただければ、嬉しくなっていつもよりちょっと多めにサービスしちゃうかもしれません😆

やけどと火事には十分注意して、身も心もあたたまる癒やしの時間をお過ごしください‼️


アーカイブ

ガルニヴィレッジに宿泊してスキー・スノボを楽しもう!

2022年12月14日

いよいよ2022年のウインタースポーツシーズンです⛷🏂 スキーやスノーボードをやる人が待ち…

いつもと違う赤谷湖

2022年12月05日

みなかみ町の猿ヶ京温泉郷で、もっとも大きなランドマークといえるのが赤谷湖✨ そもそもは、相俣(あいまた)ダ…

猿ヶ京で天体観測!

2022年11月09日

昨日の11月8日は皆既月食でした🌕 めったにない天体ショーらしいので、最近機種変更したばかりのiPhon…

全国割クーポンの使いみち

2022年10月17日

10月11日からスタートした、愛郷ぐんま全国割でもらえる、地域限定旅行クーポンの使いみちについてです。 クーポンが使用可…

夏の猿ヶ京って、暑い?涼しい?

2022年08月04日

全国的に猛暑の日が続き、夏真っ盛り☀️ 関東では、この時期になると「熊谷」「館林」が最高気温…